image

ローストビーフ丼専門店 ロビコネ 地域④

名古屋市東区東桜1丁目10-6
052-953-5115

営業時間:11:30〜22:00
ランチ:ランチメニューなし
定休日:不定

映像Navi 久屋大通駅からの行き方を映像で紹介。(音声はでません)




久屋大通駅から3,4分。
久屋大通駅を出て、ロッテリアの前を左へ。
そのまままっすぐ進み、通りを越えた右側に上がる階段。
その階段を上がり、栄方面へ歩きます。
一つ目の信号を渡って左へ。
そのまままっすぐ進み、少し行った先にお店があります。

image

並んでいるビル群の一つにお店があります。

image

看板が出ているので注意深く見ていればわかります。
日によってはお店に並んでいるお客さんもいます。

さて、中に入ると
image

券売機があり、ここで食券を買います。


image

券売機の上にメニューがあるので、それを見ながら選びます。
後ろに並んでいる人がいると、焦って選べないので、このメニューで決めておくといいかもしれません。

■メニュー
ロビコネ85(並) 880円
ロビコネ120(大) 1080円
ロビコネ150(メガ) 1280円
 
ロビコネジャパン85(並) 980円
ロビコネジャパン120(大) 1180円
ロビコネジャパン150(メガ) 1380円

大きくは、2種類。
ウニの乗ったロビコネ丼と、わさび、浅漬けのついたロビコネジャパン丼があります。
並、大、メガの3種類があり、量と値段が違います。
一番安いロビコネ丼の並で880円します。


image

ロビコネ丼の並で上の写真のサイズになります。
ソースが少ないと感じたら、テーブルに載っているオニオンソースをかけることができます。
後、お味噌汁もついてきました。

席には、ジャスミンティもおいてあり、自由に飲めます。

ちなみに、この日は12:10にはいっぱいになり、女性数名が並んでいました。
1グループ1人~4人くらいが目安で、サラリーマンから、女性のグループ、カップルなどがメインの客層です。

image

上の写真に様に無料wifiが完備していますので、WIFIのみのタブレットや、海外からのお客様にも使いやすいお店です。

大体10分から30分で1グループ入れ替わりますので、12:30以降で食べて会社に戻れるなら、そのころに来るのもありかもしれません。

肝心のお味ですが、専門店だけあって、ローストビーフとたれの味が絶妙です。
中を食べ進むと、卵の黄身がじわーと広がって、マイルドさも加わります。
私的には、ローストビーフの量に比べて、ご飯の量が少なく、もう少しごはんが入っていてもいいかなと思いましたが、味はおいしく、また食べたくなります。

ただ、ランチ時間だからといって、コーヒーがつくとかはないので、混んでいる場合はランチ時間外でもいいかもしれません。

後、この日は男性の店員さんが3名ほどいました。